コパの独り言

coppereye.exblog.jp ブログトップ | ログイン

知らぬが仏?

7月16日(木)


ただいま、C型慢性肝炎の治療中。
こんな薬を毎日飲んで、週に一度検査のために通院しています。
c0132387_23323315.jpg



自分は健康と思い込んでいて
健康診断など受けたことがなかったのに、
ふとその気になって、近所の病院で受けてみたのが1年と少し前。

検査の結果を聞きに行くと
医師が「血圧、メタボ、、、異常なし」と気分よくさせておいて、最後に
「ただひとつ、、、C型慢性肝炎の疑いがあります」と。
「はあ??」と聞き返してしまいました。

肝硬変に近づいているのですぐにインターフェロン治療を、、と言われたのですが、
昨年は受験生がたくさんいて
出来る事なら受験シーズンが終わってからにしたくて、
医者をしている従弟に頼んで知り合いがいる神戸にある病院を紹介してもらい、
c0132387_2346362.jpg

(ポートアイランドに向かうライナーの中から)


検査をイチからやりなおし。
入院して肝生検も受けました。
その結果、
「定期的に検査を受けて、今より悪くなったらすぐに治療を始める」という約束で
受験シーズンが終わるまで待ってもらえることに。
2月末から治療を始めました。

当初予定されていたインターフェロンは
副作用がきついという理由で昨秋に出たばかりの薬(ダクルインザ、スンベプラ)に変更。
一ヶ月でウィルスは消えましたが、
その薬、副作用は稀と言われていたのに、その稀な一人になってしまって
薬を飲み始めてすぐ高熱が続いたり、
2ヶ月もたってから肝臓の数値が異常になったり、
最近は皮膚が弱くなって皮膚科に行く羽目になったり、、
ようやく落ち着いてきたところです。
薬は8月末まで続きます。

ウィルスに感染したのは、おそらく、むか〜し、手術で輸血した時。
肝臓はもの言わぬ臓器とか、沈黙の臓器とか言われています。
本当に、無口でおとなしく、胃や腸のように騒いだりしないので
ウィルスに感染しているなんて想像もしませんでした。
まったく、、知らぬが仏とはこのことで。。

でも、肝炎治療の薬は日進月歩。
少々副作用はあったものの、インターフェロンよりずっとラクに治療できて、
知らぬが仏だったのは却ってよかったのかも?と思っています。001.gif





by coppereye | 2015-07-16 23:02 | つぶやき(Muttering) | Comments(4)
Commented by happy-smile-frog at 2015-07-17 02:52
怖いですね。

自覚症状ないってことですよね。

でもコパ様ブログ再開できるまで回復してくださって良かった

楽しみにしていますね。

プレッシャー??

すみません。

カエル
Commented by coppereye at 2015-07-17 09:26
☆カエルさま
そう、自覚症状はまったくナシ。
もっと進んで肝硬変になってしまうと
色々出て来るそうですが。

プレッシャー? それくらいがいいかもね! (^^;
Commented by mayumis39 at 2015-07-18 00:00
コパさん、どうしたのかしら・・・と思っていましたが、
いろいろあったのですね・・・
また、復活されて、本当に良かったです。
未だ治療中とのこと、つらいこともあるでしょうが、どうぞお大事にね。
Commented by coppereye at 2015-07-20 22:54
☆mayumiさま
ありがとうございます。
軽いのですが、副作用があって困ります。><
また、よろしくお願いします!
line

花と猫ともろもろと… 絵日記


by coppereye
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31