コパの独り言

coppereye.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

メイやメイや

4月28日(

メイがいなくなってもうすぐ3週間になるというのに
私の周りはまだメイの思い出でいっぱいで。

くつろいで座っているとメイが脚を登って来る気がするし、
抱いてやると気持ち良さそうに眠ってしまうのが思い出されるし、
夜ベッドに入ると、腕の中で朝まで眠っていたメイの温かさが感じられるし、
仕事が終わってドアを開けるとメイが待ち構えているのでは?と思うし
トイレから出て来るとメイがちょこんと座って見上げているのが見えるし…
(なぜトイレの前で待っていたのか、ずっと不思議だった。
死んでしまう前日もしっかり歩けないのに、起き上がって少し離れた所で待っていた。
メイは何を考えていたのだろう?)

何をしてもメイの姿が見えてしまう。
いつまでこんなことを?と思うけど、、

内田 百間さんは愛猫のノラが失踪してから、随筆で「ノラやノラや」とつぶやき、
三谷幸喜さんは愛犬とびが亡くなって2ヶ月たって「見えないとびとの散歩」をされたそうで。
c0132387_074990.jpg


メイが病気もせず元気だったら他の猫たちのようにone of themになっていたかな。
いやいや、メイは特別だった気がする。そんな猫はマック以来。このブログを始めたきっかけになった猫。(他の猫たちにはナイショだけど)


抱いている写真ばっかり。。
私のセーターの中にもぐりこんでお昼寝。襟のところを広げて撮影。
c0132387_0134710.jpg

病気になるなんて考えもしなかった頃。
c0132387_0173633.jpg

c0132387_0191650.jpg

c0132387_0182372.jpg

胸に水が溜まっていたけど、まだ元気だったし、1ヶ月後にその水も消えたのに。
c0132387_0142229.jpg

鼻がつまって口呼吸して辛そうだった頃、でも、この口呼吸も治ったのに。。
c0132387_0241345.jpg






<ぶつぶつ…>
そろそろ社会復帰?しなくちゃ、、と思っています。

<ぶつぶつ…2>
不覚にも風邪引いてしまったようで。002.gif この冬は一度も風邪引かなかったのにぃ。
by coppereye | 2013-04-28 23:45 | にゃんこ(Cats)

何のために生まれてきた?

4月27日(土)

昨日、動物霊園から電話があって
「メイちゃんの愛護供養のプレートが出来ました」というお知らせ。
「ミニーちゃんの横に並べました。お参りに来てあげてください」と。
こんなに早く新しいプレートを作ってもらうことになるとは…。


メイのアルバムを作ろうと写真を整理し始めたものの、
いっしょに暮らしたのはたったの半年で、
そのうち3分の1、否、ほとんど半年間闘病生活をしていたので
きれいな顔の写真がほとんどない。



昨年10月6日の夜遅くに我家にやって来て、
その翌朝に撮った一枚。鼻を擦りむいて真っ赤。
c0132387_9434864.jpg

鼻の傷がよくなって来たと思ったら、猫カビをうつしてしまい、、(ごめんね、メイ)
c0132387_9424722.jpg

お医者さん通いと薬を飲ませ続けて、ようやく治り始めたのに
c0132387_9432680.jpg

今度はクシャミと鼻水でズルズル。
c0132387_9422223.jpg

とても元気に走り廻っていたにもかかわらず、この頃から体重が増えなくなった。
もしかすると、すでに「猫伝染性腹膜炎」の症状が出ていたのでは?と
今になって思うけど、
そんなことは露知らず、治ったと思って予防接種を二回受け、
二回目の数日後に胸水が溜まっていることがわかり、
余命長くて1ヶ月と宣告されたのだった。


メイは病気をするために生まれたきたはずがない。
運命、、と片付けるのは簡単だけど、飼い主に責任があると思う。
メイに謝っても謝ってもまだ足りない気持ち。


メイが不治の病にかかっているとわかって
私の命を5年分をメイに、、と祈っていたのに死んでしまった。
、、もしかして私の命、5年もあげるほどないのかなぁ?




by coppereye | 2013-04-27 11:14 | にゃんこ(Cats)

メイ、霊園へ。

4月23日(火)

7ヶ月の命でした。
我家にやって来たのは生後1ヶ月くらいだったので、
いっしょに暮らしたのは半年ほど。
たった半年。そして、そのほとんどが病気と闘う日々でした。
c0132387_0344051.jpg

小さな命を救ったと、いい気になっていた私、
うちに来たことがメイにとって本当に幸せだったのか、、、悩みます。



4月9日の早朝、発作を起こしました。
こんな痙攣があるのかと恐ろしくなるほどの激しい痙攣でした。
発作が治まると落ち着いて眠っていましたが、夜になって私が
仕事をしている間に又発作を起こしたのでしょう。メイの様子を見に行くと
ベッドから遠く離れた所で口一杯に泡を出して横たわっていました。
慌ててベッドに連れ戻しましたが、それから、、、6時間もの長い間
痙攣の発作を繰り返し苦しみながら息を引き取りました。
何度も私を見上げて「苦しいよ」という顔をしているのに体をさすってやることしか
出来ず、頭がおかしくなりそうでした。

怖い病気です。「猫伝染性腹膜炎」という病名でもウィルスが神経を冒すことが
あるそうで、痙攣もそのせい。メイは目も見えなくなっているようでした。



11日の朝、動物霊園へ連れて行きました。
大抵の猫は目を開けたまま死ぬと聞いていましたが、メイは目を瞑っていたし、
肉球は柔らかくほんのりピンク色で、苦痛から解放され気持ちよく眠っているように見えました。

亡骸でも、ずっと一緒にいたかった。。。
c0132387_2123255.jpg


メイとの最後のドライブ。
c0132387_0303566.jpg




お葬式。
c0132387_20595014.jpg


火葬が終わって、骨を拾いに行くと、
「まだ赤ちゃんだったのですね。温度をかなり下げました」と言われました。
「一歳半くらいまでは赤ちゃんの骨です。焼くと関節がはずれてしまいます」
頭の骨がまるで紙で出来ているかのように薄くて、触るとカサカサと音をたてて崩れそうでした。
c0132387_2058643.jpg


骨を全部拾って、共同墓地に埋めました。
大勢の仲間と一緒がいいと思っています。
火葬をしてくれた人が言っていました。
「これがいいんですよ。お墓を建てて、お参りに来ず放っている人達がいます。
かわいそうですね。土に帰してあげないと・・」


メイは今頃どうしているかな。
痛みも苦しみもない天国で嬉しそうに駆け回っているかな。
でも、私はメイに会いたい!




by coppereye | 2013-04-23 21:32 | にゃんこ(Cats)

久しぶりの庭で

4月22日(月)

青空の眩しい、それでもちょっと肌寒い一日。
荒れ放題にしていた庭を掃除してみる気になりました。

家の中はメイの思い出で溢れています。
ふいに涙が止まらなくなって、会いたくなります。
庭にはメイの思い出はありませんから…。


しばらく見ていなかった庭に花が咲いていました。
c0132387_18571460.jpg


c0132387_18592310.jpg


c0132387_18585779.jpg


木陰でお昼寝していたロドを起こしてしまったようで。
c0132387_193689.jpg


オダマキ。植えた覚えはないのだけど、、。
c0132387_20212363.jpg




メイのこと、やっぱり書いておこうと思います。明日。




by coppereye | 2013-04-22 20:27 | うちの庭から(My yard )

メイ永眠


4月10日午前1時25分、メイは天国へ旅立ちました。
奇跡は起こりませんでした。

c0132387_10365135.jpg




ミニーが逝って二週間後、
悲しさを紛らせてくれるかのように現れたメイ。
もっと大きな悲しみを残して逝ってしまいました。

今、なぐさめや励ましの言葉はつらいです。
とても勝手なのですが、今日はコメント欄なしにします。
落ち着いたらまた、、。




by coppereye | 2013-04-12 10:52 | つぶやき(Muttering)

啓翁桜

4月6日(土)


三月末のことですが、
近くのショッピングモールの桜が満開と聞き、夜になって出掛けてみました。
満開どころか、もう葉桜になっていて、きれいなところは見られませんでしたが。
こんな巨大な生け花は初めて見ました。
c0132387_1592156.jpg


長野県筑北村で農業のできない冬の間に育てられる『啓翁桜』だそうです。

「冬に咲く桜」と聞いて、思い出したのが、
2年前?の『冬のサクラ』というテレビドラマ。
メロドラマっぽかったので初回しか見なかったけど、この桜だったのかしらん?

満開を見損ねて残念。
c0132387_934792.jpg

 (西宮ガーデンズのHPからお借りしました)






<ぶつぶつ…>
口癖って誰にもあるものだけど、某テレビ局の某女子アナが、司会をしている番組で「やっぱり」を連発するのが気になる。早口すぎて「やっぱり」が「ぱり」になる。イラッ。(私は自分で気付いたら直すけどね〜)
by coppereye | 2013-04-06 09:26 | お気に入り(My favorites)

メイとお花見

4月5日(金)

メイを動物病院へ連れて行った帰り、
桜の名所になっている夙川沿いの道を走って、メイといっしょに車の中からお花見。

写真の右側に川が流れていて両岸に桜並木が続いています。
1660本もあるとか。
c0132387_248532.jpg

明日は嵐になるそうで、今年の桜もお終いだ。。
c0132387_2483716.jpg

メイは桜の季節までもつだろうか、、と不安がいっぱいでしたが、
桜も見ることができました。

寝てばかり。
c0132387_312380.jpg

痩せ細って今1.5キロ。子猫の体重しかありません。
体の中で何が起こっているのだろうかと思うと、最近は悲しいというより腹が立って。
なんでメイがこんな目に遭わなければならないのか。。

昨夜、仕事が終わって二階の勉強室を出ると、よちよちとしか歩けないメイが、
階段を一段々々一生懸命に上がって来るのが見えました。
元気な頃、仕事が終わると猛スピードで駆け上がって来たものでした。
もう、涙、涙。



一方、この子は、、。
トントンは「東々」じゃなくて「豚々」です。
避妊手術の後太る傾向があるので気をつけるように…と獣医に言われていたのですが。
早くダイエットしなければ。015.gif
c0132387_2484724.jpg







<ぶつぶつ…>
最近、ご近所の二つの国がずいぶん騒がしい、、。 ふと、怖い。
by coppereye | 2013-04-05 23:32 | にゃんこ(Cats)

春ですね

4月4日(木)



桜は満開、もう散り始めているところもあるのにいつも曇り空。
昨日からようやく春らしい青空が見えた。
今年は桜を見に出掛ける気にもならなくて。

お向かいさんの桜でお花見。
c0132387_13214120.jpg


春の光が溢れていると、気持ちも少し明るくなって、
久しぶりに苗屋さんを覗いたら、パンジーゼラニウムを見つけた。
我が庭にパンゼラ。何年振りか。
c0132387_13244183.jpg



先日、卒業生のS君のお母さんからこんなものが送られて来た。
c0132387_13283198.jpg

「大学院、無事卒業しました。いよいよ社会人です」
S君のお兄ちゃんが同じ大学を卒業した時も写真をもらった。きっと『自慢の息子たち』

春ですね・・




<ぶつぶつ…>
今年の春はあまり陽気になれない。
メイの傍で顔を見ていたって元気になるわけではないのに。

<ぶつぶつ…2>
この頃ブログさぼってばかりなのに、訪問してくださる方が毎日変わらずたくさん。
有り難うございます。頑張らねばっ!047.gif
by coppereye | 2013-04-04 13:49
line

花と猫ともろもろと… 絵日記


by coppereye
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30