コパの独り言

coppereye.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2012年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ミッフィーとフェルメールさん

9月29日(土)
こんな絵本を見つけた。マウリッツハイス美術館展の記念に出版されたようだけど、

『こどもと絵で話そう ミッフィーとフェルメールさん』
c0132387_23173121.jpg


フェルメールの絵が12枚もおさめられていて、それだけでも嬉しいが、
1枚1枚見ながらミッフィーが素朴な質問をしたり素直な感想を言ったりすると、それにお父さんが答える・・その会話がほのぼのとして温かい気持ちにしてくれる。
c0132387_23175559.jpg

「牛乳を注ぐ女」の次のページではミッフィーが食べているところが描かれ、バックとミッフィーの服がフェルメール色の青と黄色、、なんて、なかなか。
c0132387_2317482.jpg



子供とこんな会話をしながら名画を観賞できら楽しそう。
小さいお子さん、お孫さんのいる方におすすめ! いなくてもおすすめ!








ミニー。 
呼ぶとお腹がすいていなくても走ってくる子がいない。呼ぶとシッポの先を振ってくれる子がいない。。。
c0132387_23203829.jpg





<ぶつぶつ…>
台風18号接近中。仲秋の名月が見られないとは、、。 
by coppereye | 2012-09-29 23:59 | お気に入り(My favorites) | Comments(12)

カビ病

9月28日(金)
このところ「いつの間にか…」と思うことが多い。いつの間にか秋になっていたし。
今日も、いつの間にか金曜日。「えーーーっ!もう金曜日?」みたいな。





預かり子猫たち、カビ病?のため里親さん探しが大幅に遅れている。
体にカビなんて、わが家はそれほど不潔なのか?とびっくりして掃除ばかりしていたけど、よく考えたらウチに初めて来た時から一番小さい子の顔半分の毛がなく腫れぼったい目をしていた。そして間もなくどの子の鼻と口も毛がなくなった。わが家のせいではないもん。023.gif

今日も協会の人が子猫たちを動物病院へ連れていってくれた。
獣医に「よくなったね!」と言われたそう。あともう一息だ。
毎日薬を飲ませて、軟膏を塗って、シャンプー。シャンプーと言っても丸洗い(?)すると私が血だらけになりそうなので、シッポだけ、手と足だけ、、と少しずつ。

オー君。顔の毛はだいぶ生えてきたけど、手がまだ、、。
c0132387_1594756.jpg


爪研ぎで遊ぶ、リン(上)とクー(下)。手と足にピンクの部分が見えるのは、一時ハゲていたところ。
c0132387_1592112.jpg

c0132387_1591615.jpg


今日はいい風が吹いて、きれいな秋晴れ。それでも日中は暑くて。。 
風の入る窓でお昼寝中のトト。
c0132387_1593751.jpg





<ぶつぶつ…>
ミニー。四十九日まで一枚ずつ載せることにしました。
c0132387_243544.jpg

by coppereye | 2012-09-28 23:42 | にゃんこ(Cats) | Comments(4)

ミニーの想い出写真

9月27日(木)
ミニーとの10年間の写真を整理しようと、始めてみたものの、あまりに多くてどうしていいかわからない。



痛々しいけど、これが最後の写真。007.gif
c0132387_22282658.jpg

わが家の猫のうち、名前を呼ぶと必ず走って来てくれたのはミニーだけ。
長い間一緒に暮らしていると、何をしてくれるわけでもないけど、頼りになるような、安心していられるような、、。 「アニマルコンパニオン」というのかもしれない。




2003年2月13日にわが家へやって来た。
マックの通っていた動物病院に「もらってください」という貼り紙を見つけて、長い間貼りっぱなしだったのでつい…。
これが添えられていた写真。
c0132387_1138373.jpg


先住猫のマックが怖くてしばらく押し入れで暮らす。。
c0132387_11383289.jpg


わが家に慣れたころ。おばあちゃんの靴下を二階に持って上がって私のベッドの上で遊ぶ。
c0132387_11381538.jpg


いつの頃からか水道の蛇口から水を飲むようになる。
c0132387_228172.jpg


この頃、マックがいなくなってミニーと二人暮らし。
c0132387_2141575.jpg


若っ! カメラ目線の写真はほとんどない。
c0132387_22251480.jpg


こんなことしたり、思いっきり自由を満喫。
c0132387_2135336.jpg


ミニーはこの頃が一番幸せだったのではないかと思う。バズが現れるまでの1年半ほど。



これはマックが倒れた時にも思っていたことだけど。
病はすべてストレスからと言う。ひとりのんびり暮らしていたのに突然始った猫だらけの生活は、特に猫嫌い?のミニーには相当ストレスを溜める原因になっていたのではないか。それなら、ミニーを病気にさせたのは私のせいではないか?ということ。 
仕事場にミニーだけ入れてやって、よくふたりで過ごしたけど、それくらいではミニーをなぐさめることにはならなかったのかも。多頭飼いは猫に聞いてからにしないと。。







<ぶつぶつ…>
朝夕寒いくらい。いつの間に?? 仲秋の名月が近い? いつの間に?? 005.gif

<ぶつぶつ…2>
さて、想い出に浸っていてもミニーは戻ってはこないのだし、明日からフツウのブログに戻ろう。
「明日からではなく、今から!と言いなさい」と、生徒達にいつも言ってるんだけど。044.gif
by coppereye | 2012-09-27 22:37 | にゃんこ(Cats) | Comments(8)

ミニーの逝った日

9月24日(月)
もうミニーのことを心配しなくていいんだ、、、と思う。
仕事が終わって降りて来る時、買物から帰って来た時、「ミニーは? どうしてる? もしや?」と思ったり、ソファの下をそっと覗いてみたり、、癖になってしまって今でも。


あの小さな体で苦痛にひたすら耐えるだけの一ヶ月半は長すぎた。
私は決して「頑張れ!」とは言わなかったし、旅立つのを引き止めもしなかったのに。
時々寝返りをうつ以外は、いつ見ても大きな目を見開いて静かに横たわっていて、苦しそうな顔もしないのがかえって辛くて、目を閉じて寝息をたてている時どんなに嬉しかったか。。


21日の朝、お彼岸のお参り。帰って来て「ミニー」小声で呼んでソファの下を覗いたら、ミニーはシッポの先をいつものように動かした。涙が出た。前日からちょっと悲惨な状態になっていて、吐血下血を繰り返し、死の臭いさえ漂っていたから。
他の猫達に餌を与えた後、少しでも長く傍にいよう思い、ミニーの横に寝転んで手を握ってみたらびっくりするほど冷たかった。温めてやりたくてしばらく握りながら話しかけていたら、前夜ほとんど眠っていなかった私はついうたた寝をしてしまった。ほんの数分。
その間にミニーは逝ってしまった。

「私の手の中でもがきながら死んでいくのを見ているのはイヤ」「でも私がいない時に死んでしまうのはイヤ」と、勝手なことを考えていた私の気持ちにミニーは気付いていたのかもしれない。
私がそばで手を握りながらうたた寝をしている間に逝ってしまうなんて。


ボゾ、マックの眠る宝塚動物霊園で葬儀。
c0132387_10531758.jpg


ミニーが眠っている。やっとやっとぐっすり眠れる。
「向こうに着いたら、まずゆっくり眠るんだよ、ミニー。」
c0132387_10531262.jpg


火葬場の人が「ミニーちゃんの頭蓋骨です。最後ですからよく撫でてあげてください」と。
「小さい…」とつぶやいたら「小柄な猫ちゃんだったのですねえ、、」と。
c0132387_1053393.jpg

向こうに見えるのは「喉仏」。
シッポの骨の断面図は星、指の骨はハートの形だった。

骨を全部拾った後、共同墓地に埋葬。
「よその子なんて嫌い!なんて言わずに仲良くするんだぞ、ミニー」
「私もすぐに行くからね」などと心の中で言いながら、夕暮れの霊園を後に。



猫って、体に☆や♡を持っているんだ、、。 なんか、、いいな。
by coppereye | 2012-09-24 11:23 | にゃんこ(Cats) | Comments(14)

See you later!(じゃ、またね!)

9月21日(金)

ミニーを、発病以来ずっと励ましてくださった皆様、見守っていてくださった皆様、ありがとうございました。
ミニーは本日午後1時半、天国に旅立ちました。




「ミニー。See you later! Goodbye は言わない」
c0132387_22401470.jpg


甘える時は、ごろんごろん、、
by coppereye | 2012-09-21 22:58 | にゃんこ(Cats) | Comments(26)

猫・猫・猫

9月18日(火)
ミニーは相変わらず。
食べ物は一切拒否、スープでさえ顔をそむけるので無理に食べさせないことにして、もう何日になるだろう。延命はしない方がいいと言われても、水さえ飲ませないのは見殺しにするようで耐えられない。シリンジで時々水を飲ませてやる。おいしそうにゴクゴクと飲む。その姿は「もしや快復している?」と勘違いするほど。

猫の砂トイレに連れて行くのもやめた。いわゆる「垂れ流し」だけど、ミニーもその方がラクそうだし、汚れたマットを取り替えるだけでいいから私もラク。

寝たきりと言っても、頭をまわし上半身を回転させると下半身もいっしょに回転、、そうやって寝返りをうっているミニー。どこからそんな力が出て来るのだろう。何という生命力、、。
c0132387_155782.jpg





「オー」。こんな顔ではお嫁に行けない!(あ、男の子だった…)
c0132387_1553322.jpg

原因はカビではないかと。体中の毛が抜けてしまって再び生えるのに一ヶ月かかった例があるとか。
譲渡がずいぶん先になりそう。嬉しいような、悲しいような、、

「小豆」改め「リン」爆睡中。ほかの子は体重700g〜800gあるのに、この子はまだ600gもない。
c0132387_1552347.jpg

「空豆」改め「「ピー」この写真は少し前。今は顔とシッポの毛がない。。。
c0132387_1564843.jpg





<ぶつぶつ…>
「行ってきまーす!」とか「さよなら、元気でねー!」とか言いながら手を振って死んで行けたら、、と思う。自分は死を恐れてはいないけど、人が(動物も)死に至るまでを見ているのがイヤ。

<ぶつぶつ…2>
子猫の名前を「オー」「リン」「ピー」「クー」にしたと言ったら友達に爆笑された。
どれも「〜ちゃん」を付けたら可愛いと思いません? 

<ぶつぶつ…3>
唐突に、、叫ぶ。 おいしいケーキが食べたいっ!!025.gif  
by coppereye | 2012-09-18 23:26 | にゃんこ(Cats) | Comments(10)

またまた、、

9月16日(
夏の子猫は育てやすい、湯たんぽをしなくていいし、作ったミルクがすぐに冷めなくていいから、、と思っていたのに、トラブル続き。
この間、原因不明の嘔吐で入院騒ぎを起こしたばかりなのに、又もや病院へ。今度は皮膚病?4匹とも体中がカサカサ、毛が抜けているところもある。
仕事で出られないので愛護協会の人に動物病院へ連れて行ってもらった。検査の結果は先になるけど、薬を一日2回与えることになった。育てやすいどころか、気苦労が多い。

痒そうにもしておらず元気いっぱいだけど、里親探しが遅れるのが心配。
大豆君改め、オー君。
c0132387_0465336.jpg


口の周りがいつも濡れていて、ご飯を食べるのがヘタ!と思っていたら毛が抜けているのだった。
うずら豆ちゃん改め、クーちゃん。
c0132387_047162.jpg



ミニー、水しか飲まなくなった。静かに横たわっている。ひたすらその時を「待っている」ようで、、、辛い。





<ぶつぶつ…>
台風接近。被害ではなく、涼しさだけを持って来てほしいな〜。切実…。

<ぶつぶつ…2>
久しぶりに「レポート」を見て、1週間前の訪問者数にビックリ仰天! 005.gif
うっそ! 前日の15倍!カウンターが壊れた? でなかったら、シャーリーンの魅力? 

<ぶつぶつ…3>
子猫たちの名前、「お豆さん」をやめて、やっぱりオリンピック開催中に生まれたから
「オー」「リン」「ピー」「クー」にしよう♪
by coppereye | 2012-09-17 01:37 | にゃんこ(Cats) | Comments(8)

ふっきれた

9月15日(土)
不思議なもので、ちょっとした言葉が自分に大きく影響することがある。
曇り空に突然陽が射してきたような、たちこめていた煙が消えてなくなったような、頭痛薬が効いたような、長い間悩んでいた難問が解けたような、初めて眼鏡をかけて黒板の文字が読めたような(どんどん変に…) とにかく世界をパッと明るくしてくれる言葉がある。
そんな言葉をもらった。要するに「なるようにしかならないよ」と言う意味だったのかもしれないけど、何だかすっきりした気分になり。。

「どうにもならないことにもうイライラとしない!」と、ふっきれた気持ちになれた。


そして、獣医には見放されたし。。。(?)
「点滴はしばらく様子をみることに、、、病院嫌いのミニーのストレスになるし、、、よほど苦しそうなら吐き気止めの注射する、、、このまま静かに最期を、、脱水症は苦しいから、、通うのは大変だから、、延命しても、、」と、歯切れの悪いこと。「もう放っておきなさい」ということか、、。
「脱水状態は苦しいからなるべく苦しまないように一日おきに点滴してあげましょう…」と前日に言ってたのは何なん?

それから5日。ミニーは相変わらず。トイレと私の顔を交互に見てトイレに行きたいという合図をする。他の猫が食べているドライフードを見つめているので与えてやると、ほんの数粒だけど、カリカリといい音をたてて食べる。
c0132387_10321667.jpg


もう駄目なのかなぁと思っていると、知らない間に回転して1メートル以上も移動(匍匐前進できなくなったので回転を憶えた)していたりもする。今朝はすうすうと寝息が聞こえた。
確実に弱っているから、あと何日もないと思うけど。




ミニーの調子が悪くなってちょうど一ヶ月。「まんじりともせず、、」な日々だったけど、自分を取り戻そう。

年一回の金曜会水彩画展が来週に迫っていた。005.gif  今年はオセロ行きも止めたし、時間はたっぷりあったはずなのに、こんなことで描けなくなって、春にOG展に出したものをまた出すことにした。案内状に選ばれてしまったので少々恥ずかしい。
c0132387_10431599.jpg





<ぶつぶつ…>
この暑さはいったい、、002.gif 盛夏の頃より耐えられず、エアコン稼働している。

<ぶつぶつ…2>
ヘタだから、文章は短めに、、とずっと思ってきた。のに、このところの文字の多さ。うまくまとまらないけど、「ま、いいっか」と思いをぶちまける。少々ご辛抱を、、。
by coppereye | 2012-09-15 11:08 | つぶやき(Muttering) | Comments(8)

子猫の名前

9月11日(火)
「猫ブログ」になってしまったココ。
慌ただしくて、庭は雑草がボウボウ、オシロイバナばかりが盛大に咲いていて、水彩画もお針仕事も読書も手につかない、ちょっと「花と、、もろもろと」に戻りたい気持ち。
ミニーの顔ばかり見ていても元気になるはずもないのに。

今朝、生クリームを舐めてくれたので、どんどん口に入れてやったら、仕事をしている間にかなり吐いたらしく、様子を見に降りて来たら、げっそりした顔で横たわっていた。部屋に充満した悪臭に私まで気持ち悪くなる。。赤ちゃんのようなニオイだけど。




昨日の子猫のお昼寝写真、横から写したものです。一匹「ウソ寝」がいますね。037.gif
c0132387_235899.jpg



子猫たちは退院後すこぶる元気。協会が、そろそろお見合い写真を撮るようにと言ってきました。
誰が一番にこの家を出ることになるのでしょう。
それでも、、名前はつけます! 今回の名前は『大、小、空、うずら』。 
オリンピック開催中の子猫たちなので、オリンピックにちなんだ名前を、、と思いましたが、金・銀・銅では3匹分しかないし、後は何も思い浮かばなくて、、、。 
さて、これは何の名前でしょう♪

大○です。
c0132387_23514386.jpg

小○です。
c0132387_23525990.jpg

空○です。
c0132387_23515320.jpg

うずら○です。
c0132387_2353542.jpg



里親さんが見つかるまで、たびたび登場します。どうぞよろしく。



<ぶつぶつ…>
自分にエサを与えるのを忘れていて、夜遅くになって食べる気にもなれず〜、おおお!体重が3キロ減った。2キロくらいならいつも上下しているから、私にとって2キロくらいはダイエットとは言わないのだけど、3キロになると、ズボン的なものがズリッと下がるので、ニンマリ。017.gif
by coppereye | 2012-09-11 23:11 | にゃんこ(Cats) | Comments(4)

ミニー、その後

9月10日(月)
ミニーは毛皮を脱いでどこかへ行ってしまおうとしているのではないか?と思う。
痩せて、まるでボロ切れが落ちているような。。体重とうとう1.9キロ。

ミニーはこの週末、ほとんど飲まず喰わずの寝たきり。
それでも、時々上半身をねじってその勢いで寝返りをうつ。ぐったりしているように見えるけど、他の猫が音をたてると振り返ったり、食べ物を鼻に近づけると「もっと美味しいものをちょうだいよ」と言う表情で顔を背けたり、、まだ敏捷。意識ははっきりしている。


今朝、獣医さんに連れて行き、点滴と吐き気止めの注射をしてもらった。

ちょっと痛々しい写真だけど、、点滴中のミニー。吐き気止めが痛くて獣医さんに噛み付いた。
c0132387_155137.jpg


点滴と注射が効いて、今日は吐かなかった。でも、美味しそうに舐めてくれたのはホイップした生クリームと、スープ仕立てのまぐろ缶だけ。あれも駄目、これも駄目、一体何なら食べてくれるんだろう? きっと気分が悪いのだと思うけど、力強く舐めている姿は元気な猫のようなのに。

朝目が覚めて、ミニーの様子を見に行く。「ミニー、大丈夫?」
いつものようにシッポの先を動かして返事しているのが見える。ホッ。


ミニーが徐々に弱っていくのを見ていると、、と言うより見ているしかなく、少しでも楽に過ごせるように出来るのは点滴だけ。時々、激しくイライラしてくる時がある。ストレスか?


こんな息苦しいブログ、何だかなあ?
つい微笑ませてくれるのはこの子達です。お昼寝中です。
c0132387_1502861.jpg

明日は名前を発表しよう。




<ぶつぶつ…>
点滴1回3000円、注射1本1500円を一日おきは、正直なところイタイ。
な〜に、ボッテガのメッシュのバッグを買うのを我慢すればラクショウ!(ってことにしておこ…)

<ぶつぶつ…2>
少し前になるけど、あの有名な猫?のお誕生日だったとか。生まれるのは100年後。まだ生まれていないのに「誕生日」と言うの? 何歳の? 001.gif
by coppereye | 2012-09-10 18:26 | にゃんこ(Cats) | Comments(8)
line

花と猫ともろもろと… 絵日記


by coppereye
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31