コパの独り言

coppereye.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2009年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ふぅ、、、

6月29日(月)
お昼すぎから本格的に雨。雲が厚くて暗い。電気が必要…
期末テスト直前。することたくさんあるのに、雨のせいで身体が怠くグウタラ。。やる気なし。困った。どうする気? 私、、008.gif  

外に出てみたら、雨でも蚊が飛んでいた。獲物が来たとばかりに、数匹が腕にとまった。ひとつ、ふたつ、みっつ、、、5つも刺されている。。。


c0132387_1537667.gif




報告の1。
ざくろの花が咲いた!今年こそ実がなる!と大騒ぎしましたが、雨が降り出してから、小さな実らしきものが、次々に落ちてしまいました。今はもう一つも残っていません。
c0132387_15384317.jpg


報告の2。
オリーブの実は少し大きくなっていました。たったの4個ですが。初めてです。もう充分ワクワクです。
c0132387_15404370.jpg


「紫式部」の花が咲き始めています。水滴が大きく見えます…。
c0132387_15422259.jpg

すばらしい香りの「サマーレディ」。バラも今年はあまり美しくありません。何がいけなかったのか。。
c0132387_1545736.jpg







<ぶつぶつ…>
昨日↓の扇風機。ぐるぐる〜が、気になる。。。止めたい! 

<ぶつぶつ…2>
政治家(statesman ) は次の世代のことを考える。政治屋( politician ) は次の選挙のことを考える、、そうです。
日本に政治家はいないってこと。







by coppereye | 2009-06-29 15:53 | うちの庭から(My yard ) | Comments(20)

暑い…

6月28日(
猛暑の一日。これからこんな日が何日あるだろう? 考えただけでうんざり…。

昨夜は仕事が終わるやいなやドッと倒れて爆睡。目覚めたら午前1時。これでは時差ボケが直らない、、などと思いながら、テレビをつけると、今年上半期のCDランク、、と聞こえてきた。あと二日で7月。今年も半分が過ぎていったわけで。





c0132387_20303230.gif






東京のお土産をいただきました。吉野堂の「ひよ子」。「ひよ子」というと福岡のものと思っていた。吉野堂は福岡? 福岡のひよ子が東京へ?でも東京土産???
c0132387_20371714.jpg


うだうだ…。ミニーもうだっています。この暑いのに真昼に4時間も脱走。外の世界を楽しんできました。
c0132387_20274575.jpg





まだオセロの思い出を。。
苗屋さんにあったカート。これに買いたい植木やポットをのせてレジまで、車まで運ぶ。なんだか、かわいかった。
c0132387_20463339.jpg







<ぶつぶつ…>
ここ数日、ジャム君が来ない。朝、雨戸を開けるとどこからか走って来ていたのに。(。。、

<ぶつぶつ…2>
「ぼくの妹」今日が最終回。役によってすっかり変わるオダギリさん、ヘンな靴はいてヨチヨチ歩く今回、なかなか良かった。





by coppereye | 2009-06-28 20:41 | つぶやき(Muttering) | Comments(17)

さびしい庭

6月26日(金)
梅雨の晴れ間といっても、、30℃を越えた。暑い暑い。

この間「布と糸で描く作品展」を開いた「アトリエBOX」の皆さんが、今日9日間のフランス旅行に出発された。参加したかったが、期末テストの時期に長い休みは取れないので断念。リモージュで数泊されるという羨ましい旅だ。パリも見てみたいが、古いフランスに出あえる旅こそしてみたい。やっぱり残念・・。




c0132387_1393866.gif





うちの庭は今年はちょっと元気なし。
紫陽花も植木屋さんが根元から切ってしまって花をつけず。。。
これは残念ながら去年撮った額紫陽花「隅田の花火」。好きな花なのに。来年はまた元気に咲くだろうか。
c0132387_12552975.jpg



凌霄花 (ノウゼンカズラ)は今年も元気いっぱい。頭からボテッと落ちるのが困りものだけど。
c0132387_1257286.jpg

毎年咲くのに名前を憶えられない。今年は少々花が小さめ。
c0132387_131072.jpg

オレガノ…。
c0132387_1322765.jpg




我家はショボいから、オセロの庭のバラを載せておこ、、、。
c0132387_1325545.jpg

c0132387_1332625.jpg

c0132387_1312437.jpg






<ぶつぶつ…>
理解できなかった人の一人。自分の中に流れる血を誇れなかったのかな〜。歌は好きでしたよ、Michael.

<ぶつぶつ…2>
突然思い立って、白玉だんご作って、冷たく冷やして、アンコ乗っけて食べた。満足〜♪




by coppereye | 2009-06-26 13:18 | うちの庭から(My yard ) | Comments(18)

時差ボケ

6月25日(木)
オセロから帰って1週間、相変わらず4時や5時に目が覚め、お昼間にすっきりしない、仕事中に眠くなるという困った毎日。アメリカに行ってもすぐに慣れるのに、帰って来ると身体がついて来ない感じがする。『時差症候群』を検索してみたら、「東へ移動した場合よりも西へ移動した場合の方が解消までの期間が短い」とあった。。。ただの現実逃避?



c0132387_22204532.gif





オセロまでの道中、車の中から写真を撮ると空ばかりと気付きました。
横に延びているのは巨大な散水機。
c0132387_22242652.jpg

箱ではありません。干し草の固まり。
c0132387_2225090.jpg

どこだっけ?
c0132387_22255211.jpg

ウォルマート (WAL-MART) 。世界最大のスーパーマーケットチェーンだそう。Mr.Aに日本にもある?と聞かれました。
c0132387_2227664.jpg

どこか、、? 車で走っていると時々現れるショッピングモール。
c0132387_2230245.jpg

、、空いろいろでした。(車の窓ガラス越しに撮ったので、余計なものが写ってますが)






<ぶつぶつ…>
テレビで「自民党に不満、民主党に不安」と。 言えてる。。。

<ぶつぶつ…2>
何だかな〜。知らない間に傷つけた? これで結構気にするタイプ。



by coppereye | 2009-06-25 22:46 | オセロにて(Othello ) | Comments(14)

アメリカンフード

6月24日(水)
7月までエアコンなし!と思っていたが、子供達が汗だくでやって来るのでとうとうスイッチを入れた。梅雨の中休みらしい。



c0132387_14332627.gif




アメリカに長期滞在しても、日本の食べ物を求めてさすらうなんてことはありませんが、やっぱり日本料理はおいしいです。見た目も美しいし。。アメリカ料理は材料を切って鍋に放り込んでぐつぐつ煮るか、オーブンに入れて焼きあがるのを待つかのどちらか。短冊切り、半月切り、、そんなものはなく、刃がビミョウに反り返っている包丁でまな板を使わずにじゃがいもを切っている姿を見ると、思わず代わって切ってあげようかと思ってしまいます。あんなに大きな国に住む人達だから、、大ざっぱなのかな? 失礼、、おおらかなんでしょうね。



一度だけ外出した時に、本場の「マクドナルド」へ行きました。グリルドチキンサンドウィッチ。
c0132387_14341628.jpg

なんだか可愛かったお店。
c0132387_14581047.jpg


今年も又シリアルを買って帰りました。日本ではお子様用が多いけど、アメリカでは普通に大人の朝食。ハニーナッツと新発売のバナナ味。
c0132387_14335844.jpg







by coppereye | 2009-06-24 15:09 | おいしい! | Comments(12)

2年前のこと…

6月23日(火)
2年前の今頃、最愛の猫だったマックが元気をなくしました。最初、風邪かな、獣医さんへ連れて行って注射してもらったら元気になるだろう、、などと考えていました。ところが、原因のわからない高熱が続き、悪くなる一方。ただおろおろと獣医さん通いをしました。そして3週間後の7月13日マックは苦しみもがきながら逝ってしまったのでした。その時のことを思い出すと今でも涙が溢れます・・・




最近こんな歌を知りました。ワンコの歌ですが、気持ちは同じ。
「犬のうた~ありがとう~」


 
本当におまえは幸せだったかい。僕は今でも会いたくて寂しいよ。
 数えきれない愛をありがとう。いつの日か同じ場所へ。
 それまでゆっくりおやすみ






そして、、、マックの分まで長生きしてほしい、今日のミニーは、床の上でお昼寝、、
c0132387_15253499.jpg

バズは 「爪研ぎ兼ベッド」の上で「ご飯まだ?」
c0132387_15104065.jpg

とても元気です。







by coppereye | 2009-06-23 15:28 | にゃんこ(Cats) | Comments(17)

蛙、蛙


オセロにいる間に行った、苗屋さんで蛙の置物に出会いました。043.gif

<カエルちゃんに捧ぐ…>
気に入った蛙。
c0132387_0575111.jpg

かわいい。。
c0132387_058366.jpg

ちょっと怖い?
c0132387_0581696.jpg

庭の池の蛙ももう一度。
c0132387_103782.jpg

by coppereye | 2009-06-23 01:07 | オセロにて(Othello ) | Comments(14)

サンティー (sun tea)

6月22日(月)
朝から雨。午前中少々掃除機をかけただけで汗が流れた。とうとう来た。日本の夏。
冷たいものが欲しくなる季節。毎年、梅雨が明けたら「あれ」を作らなくちゃと思いながら作りそびれているものがある。



これ…。
c0132387_12272539.jpg

オセロに行ったら今年もこんな瓶が芝生の上に無造作に放置されていました。太陽が作ってくれる「サンティー」です。
広口瓶に水を注ぎ、紅茶の葉を入れて日向に置いておきます。上の写真は、この方が楽だから〜と、ティーバッグをいくつか入れてあります。いい紅茶の色が出たら冷まして、瓶のまま冷蔵庫に入れて冷やします。
とても美味しいです。それに、エコ。今年こそ、梅雨が明けたら作るつもりです。023.gif



朝日を浴びている家。不思議に思うのは、みんな太陽を求めて日光浴をしたがるくせに、どの家も東か西を向いていることです。南側は小さな窓しかない物置だったりガレージだったりします。
c0132387_12465020.jpg

6月14日は旗の日(Flag Day )で、国旗が掲げられていました。
c0132387_12542779.jpg

家の回りはバラ。
c0132387_12562367.jpg


c0132387_12564826.jpg


c0132387_12571394.jpg


c0132387_12593177.jpg


c0132387_12595884.jpg


c0132387_1323481.jpg
c0132387_134752.jpg








by coppereye | 2009-06-22 13:04 | オセロにて(Othello ) | Comments(22)

夏至

6月21日(
夏至。明日から夜が日ごとに長くなる、、ほどなく今年も後半に入る、、早いもんだ、、等と考えて。。。015.gif
冬至の日にはゆず湯に入り、かぼちゃを食べたりするのに、夏至にはそういう風習がない。どこかの地方で何か風習が残っていないのだろうか?



c0132387_1554672.gif





オセロで再会。
Mr.Aは生まれも育ちもサンフランシスコ。家族と離れてワシントン州の大学に入り、結婚してそのまま田舎の生活を楽しんできたのですが、サンフランシスコのご両親が10年ほど前に近くの町に越して来ました。Mrs.Aのご両親もワシントン州スポケーン(西宮の姉妹都市)から、オセロに移って来ました。ご両親はみんな80歳代。Mr.AもMrs.Aも「高齢の親が遠く離れているのは心配、近くに来てくれてよかった」と言っていました。

Mr.Aのご両親が車を運転して会いに来てくれました。近所に住むお孫ちゃん達も集まって来て、3代そろって賑やか。
c0132387_1522241.jpg

ヘイリーちゃんが日本から送った「キティちゃん」の浴衣を着てます。お気に入りだそうです。


ミス・メギー・ルー。トシのせいか、、白い毛が増えました〜。それにずいぶんおとなしくなったこと。
c0132387_1526188.jpg

サム。声をかけると片足を首の後ろに回して、首をかしげます。Mr.Aにしかなつかないし、何を考えてるんだろ。
c0132387_15304077.jpg

可愛い家族が増えていました。Mr.Aの口笛を一曲そっくり真似します。サムとメギーの真似もするし、誰が口笛を吹いているんだか、鳴いているんだか、、ややこしい家。。
c0132387_15281224.jpg

昨年、プレゼントしたセメントのスコッティ君は門番をしていました。ピカピカに磨いてもらって。
c0132387_15324765.jpg


再会と言えば、、苗屋さんに行って「昨年会ったセントバーナードちゃんにどうしても会いたい」言ったら連れて来てくれました。なつかしかった〜。。。
c0132387_1534688.jpg


リビングから庭を見る。
c0132387_15484831.jpg






<ぶつぶつ…>
アメリカというと、「やはりニューヨーク!」という人いるけど、私はあまり興味がない。憧れるのはアメリカの田舎の暮らし。






by coppereye | 2009-06-21 16:00 | オセロにて(Othello ) | Comments(19)

Mr. A が作った池

6月20日(土)
オセロは北海道と同じくらいの気候でしょうか。北海道ほど雪は降りませんが、5月になると色んな花が一度に咲き始めます。6月はバラが一番美しい時。Mr. & Mrs. Aの家の庭にもたくさんのバラが咲き誇っていました。庭の世話はほとんどMr. Aがしています。会社から帰るのが毎日決まって5時半頃。それから庭の草木の手入れです。去年はまだ大きな穴だったのに、素敵な池が完成していました。




2年前の庭の様子。
c0132387_1331196.jpg


現在の庭。
c0132387_1344449.jpg

池の真ん中に噴水。
c0132387_1353716.jpg

水がいい音をたてて流れています。
c0132387_1361744.jpg

蛙の噴水。
c0132387_1365016.jpg

池のまわりに咲く花。
c0132387_1372714.jpg




庭に噴水ができて、色んな鳥が集まってくるようになったそうです。
フィンチがバードフィーダーに頭をつっこんで食べています。
c0132387_138769.jpg

レッドウィングブラックバード(red-winged blackbird )。翼の肩のところだけ真っ赤で、かわいい。
c0132387_1382342.jpg




鮮やかな黄色に黒いアクセントの鳥や、ハミングバードも来ました。木の中でロビンが鳴いていました。時々リスが現れて走り廻っていました。そんな野生の動物を見ながら、水が流れる音を聞きながら庭にぼんやり座って過ごしました。私にはとても贅沢な時間でした。廃品回収車の声なんて聞こえては来ませんから。。。






by coppereye | 2009-06-20 14:01 | オセロにて(Othello ) | Comments(17)
line

花と猫ともろもろと… 絵日記


by coppereye
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー