コパの独り言

coppereye.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:オセロにて(Othello )( 20 )

節電になるかも

9月15日(木)
関電は節電要請を継続するそう。

アメリカの家庭の夜はとても暗い(…と私には思える )。天井にライトがついていないからだ。あっても、とても小さい。その代わり、ホテルの部屋のように、部屋のあちこちにランプが置いてある。
夜になると必要なところだけランプをつけて、、、雰囲気はいいけれど、部屋の隅々までが明るい生活に慣れている者にとって、何だか落ち着かなくなってしまう。

節電の時。余計な電気は使わないということで、ちょっと真似してみようかな、、と思ったり。

こんな感じで。
c0132387_147663.jpg


台所以外、一室だけに見つかった天井のライト。
c0132387_275038.jpg



c0132387_281965.jpg

c0132387_281575.jpg

c0132387_282497.jpg

c0132387_283496.jpg

c0132387_23442.jpg

c0132387_2304885.jpg

c0132387_283950.jpg

c0132387_284480.jpg

c0132387_282975.jpg

c0132387_2165797.jpg


以上、プラス、撮り忘れたリビングルームの大きなスタンドライト2つ。



<ぶつぶつ…>
子猫を飼っていると手や腕が引っ掻き傷だらけになるのは仕方のないことですが、、。 背中や脚まで傷があちこちに。 ご想像ください。008.gif あ、ぐうたら寝てばかりいるからではありません! 




<iheartquotes i heart quotes より>
Prosperity hardens the heart. ~William Wilberforce
by coppereye | 2011-09-16 06:00 | オセロにて(Othello ) | Comments(10)

ハミングバード

9月9日(金)
ジトッと汗ばむ蒸し暑さが戻って来て、呼吸困難。ここ数日爽やかな日が続いたので、よけい暑く感じられる。湿度さえ低ければ夏は好き、、と、毎日書いているか。。015.gif



オセロに行く前、あるブロ友さんに「ハミングバードの写真、待ってます」とコメをいただきました。

ハミングバード(蜂鳥)は本当に蜂のようにブンブン羽音をたてながら飛んで来て、花の蜜を吸ったり、フィーダーの砂糖水を飲んだりします。毎回オセロに行くたびに見かけるのですが一度も写真をとったことがなく、今回こそは!と意気込んでいました。ところが、毎日待っているのに、まったく現れず、「今回はダメだった」とあきらめていた滞在最後の日の夕方、もう薄暗くなりかけていたので8時を回っていたと思いますが、庭のベンチに座っていると、、突然二羽のハミングバードが飛来! 慌ててカメラを取りに家の中へ。まだいるかしら?とドキドキしながら戻ってみると、、忙しそうにブンブン唸りながら小さな花にクチバシを突っ込んでいるところでした。

焦ってしまって、ピントを合わせることも忘れてシャッターを切りまくり、、、何とか写っていた3枚です。

ツガイでした。(画像をクリックしてみる?)
c0132387_11215219.jpg

オートにしてしまったので、翼は撮れませんでしたが、
c0132387_1122042.jpg

どうにかハミングバードだとわかるということで、、。
c0132387_11214574.jpg

これがフィーダー。
c0132387_11351351.jpg


今度行った時は、もっと落ち着いて撮ってこよう!




<ぶつぶつ…>
土砂崩れ、洪水、、。また津波かと思うくらい恐ろしい。映像を見て鳥肌。

<ぶつぶつ…2>
昨日の記事で、説明不足、言葉が足りずすみませんでした!
Mrs. Aの焼いていたのは鳥たちのためのマフィン。ニンゲン用のマフィンに鳥の餌が混入したのではありません。。。 003.gif 

<ぶつぶつ…3>
インターネットが突然繋がらなくなって、これは昨夜の記事。 
by coppereye | 2011-09-09 11:30 | オセロにて(Othello ) | Comments(10)

台風12号

9月4日(
台風12号はやっと日本海へ抜けて行ったけれど、洪水や土砂崩れなど大きな被害が広がっていて、亡くなった人や行方不明の人が大勢出てしまいました。
今年は災害が多いですね。世界的に、、という気がします。

この辺りはまとまった雨が降ったものの大したことなく、風も吹かず。心配していた庭の草木も無事でした。今はコオロギの鳴き声が聞こえてきますが、、
皆様お住まいの地方は大丈夫だったでしょうか。



c0132387_0365997.gif




オセロに到着した頃、アメリカでは「ハリケーンIrene」がニューヨーク接近中で、トップニュースでした。
次の日も、またその次の日もハリケーンは同じ場所にいるので、「ずいぶんノロノロしているね〜」等と言っていたのですが、、台風12号も負けないほどゆっくり進む台風でした。
c0132387_0241640.jpg



オセロのみんな元気。
Mr. A と Mrs. A 。孫のイアン君(7才)とヘイリーちゃん(4才)。2年会わないうちにすっかり大きくなっていました。あ、、Mr.Aは歌を歌っているのではありません…。「今夜は中華料理の出前にしよう」と携帯電話を右手にメニューを読んでいるところ。
c0132387_024305.jpg

この写真の4人、誰も血の繋がりはありません。(…と驚く私は日本人だなぁと思うのですが)

ミス・メギー・ルゥ。もう8才。白い毛が増えてきました。
c0132387_0242167.jpg


サムも相変わらず、Mr. A以外には冷たい奴。
c0132387_0242551.jpg


新しい家族のバズ。(ウチの猫と同じ名前にしたとは…。043.gif )
c0132387_024716.jpg


そうそう、3年前にプレゼントしたセメントのスコティ君も元気?でした。
c0132387_0241217.jpg





<ぶつぶつ…>
「西に向かう方が時差ボケは軽いはず」と言われたことがあるけど、私は帰って来た時の方がシンドイ。夜仕事が終わるとそのまま倒れて爆睡。

<ぶつぶつ…2>
台風接近のため、、と子猫2匹は3日遅れてやってきた。カイ達とはまったく違う雰囲気。明日報告〜。

<ぶつぶつ…3>
お暇がありましたら、ここも見てみてください。→『夏休み in オセロ』
by coppereye | 2011-09-04 23:58 | オセロにて(Othello ) | Comments(10)

ただいま!

9月2日(金)
8月31日の夕方には帰っていたのですが、寝不足で朦朧としていてブログの更新をする力もなく、、。まだ少しふらふらしています。


8月30日の朝3時半に起床、満天の星がまたたく4時15分にオセロを出発、パスコ空港まで1時間、車で送ってもらいました。6時半、シアトルへ。朝焼けがとてもきれいでした。
c0132387_1401766.jpg

座席のせいで日の出を見ることはできなかったけど、、。
c0132387_1403797.jpg

スタバのコーヒーで目を覚まし、、
c0132387_1402525.jpg

シアトルに近づくと、雲が出てきます。
c0132387_1404323.jpg

レーニア山、セントヘレン山、フット山を見ながらシアトルタコマ(SEATAC)空港へ。
c0132387_1403210.jpg

そこで午後1時すぎまで時間つぶし。これが辛い。
c0132387_1404715.jpg


関西空港に到着すると8月31日の午後4時すぎ。
シアトルを出たのが30日の午後1時すぎ、10時間半ほどの飛行で、日本に着くと31日の夕方。。。 私の丸一日は一体どこへ??

オセロでの1週間、気温は毎日30℃を越えるほどでしたが、湿度が低いので家の中や木陰に入ると涼しくて、身体中の腫れがひいていくような、身体が軽くなるような感じで快適でした。


頭の中がすっきりしたら少しずつオセロの1週間の報告をします。001.gif



<ぶつぶつ…>
帰国した私を迎えてくれたのは大型台風と、新首相。 はて?

<ぶつぶつ…2>
もう一つ、私を待っていたのは、生後1ヶ月ほどの子猫2匹を預かってほしいというメール。今回は手放したくならないように、頑張らねば。039.gif
by coppereye | 2011-09-02 14:34 | オセロにて(Othello ) | Comments(24)

時差ボケ

6月25日(木)
オセロから帰って1週間、相変わらず4時や5時に目が覚め、お昼間にすっきりしない、仕事中に眠くなるという困った毎日。アメリカに行ってもすぐに慣れるのに、帰って来ると身体がついて来ない感じがする。『時差症候群』を検索してみたら、「東へ移動した場合よりも西へ移動した場合の方が解消までの期間が短い」とあった。。。ただの現実逃避?



c0132387_22204532.gif





オセロまでの道中、車の中から写真を撮ると空ばかりと気付きました。
横に延びているのは巨大な散水機。
c0132387_22242652.jpg

箱ではありません。干し草の固まり。
c0132387_2225090.jpg

どこだっけ?
c0132387_22255211.jpg

ウォルマート (WAL-MART) 。世界最大のスーパーマーケットチェーンだそう。Mr.Aに日本にもある?と聞かれました。
c0132387_2227664.jpg

どこか、、? 車で走っていると時々現れるショッピングモール。
c0132387_2230245.jpg

、、空いろいろでした。(車の窓ガラス越しに撮ったので、余計なものが写ってますが)






<ぶつぶつ…>
テレビで「自民党に不満、民主党に不安」と。 言えてる。。。

<ぶつぶつ…2>
何だかな〜。知らない間に傷つけた? これで結構気にするタイプ。



by coppereye | 2009-06-25 22:46 | オセロにて(Othello ) | Comments(14)

蛙、蛙


オセロにいる間に行った、苗屋さんで蛙の置物に出会いました。043.gif

<カエルちゃんに捧ぐ…>
気に入った蛙。
c0132387_0575111.jpg

かわいい。。
c0132387_058366.jpg

ちょっと怖い?
c0132387_0581696.jpg

庭の池の蛙ももう一度。
c0132387_103782.jpg

by coppereye | 2009-06-23 01:07 | オセロにて(Othello ) | Comments(14)

サンティー (sun tea)

6月22日(月)
朝から雨。午前中少々掃除機をかけただけで汗が流れた。とうとう来た。日本の夏。
冷たいものが欲しくなる季節。毎年、梅雨が明けたら「あれ」を作らなくちゃと思いながら作りそびれているものがある。



これ…。
c0132387_12272539.jpg

オセロに行ったら今年もこんな瓶が芝生の上に無造作に放置されていました。太陽が作ってくれる「サンティー」です。
広口瓶に水を注ぎ、紅茶の葉を入れて日向に置いておきます。上の写真は、この方が楽だから〜と、ティーバッグをいくつか入れてあります。いい紅茶の色が出たら冷まして、瓶のまま冷蔵庫に入れて冷やします。
とても美味しいです。それに、エコ。今年こそ、梅雨が明けたら作るつもりです。023.gif



朝日を浴びている家。不思議に思うのは、みんな太陽を求めて日光浴をしたがるくせに、どの家も東か西を向いていることです。南側は小さな窓しかない物置だったりガレージだったりします。
c0132387_12465020.jpg

6月14日は旗の日(Flag Day )で、国旗が掲げられていました。
c0132387_12542779.jpg

家の回りはバラ。
c0132387_12562367.jpg


c0132387_12564826.jpg


c0132387_12571394.jpg


c0132387_12593177.jpg


c0132387_12595884.jpg


c0132387_1323481.jpg
c0132387_134752.jpg








by coppereye | 2009-06-22 13:04 | オセロにて(Othello ) | Comments(22)

夏至

6月21日(
夏至。明日から夜が日ごとに長くなる、、ほどなく今年も後半に入る、、早いもんだ、、等と考えて。。。015.gif
冬至の日にはゆず湯に入り、かぼちゃを食べたりするのに、夏至にはそういう風習がない。どこかの地方で何か風習が残っていないのだろうか?



c0132387_1554672.gif





オセロで再会。
Mr.Aは生まれも育ちもサンフランシスコ。家族と離れてワシントン州の大学に入り、結婚してそのまま田舎の生活を楽しんできたのですが、サンフランシスコのご両親が10年ほど前に近くの町に越して来ました。Mrs.Aのご両親もワシントン州スポケーン(西宮の姉妹都市)から、オセロに移って来ました。ご両親はみんな80歳代。Mr.AもMrs.Aも「高齢の親が遠く離れているのは心配、近くに来てくれてよかった」と言っていました。

Mr.Aのご両親が車を運転して会いに来てくれました。近所に住むお孫ちゃん達も集まって来て、3代そろって賑やか。
c0132387_1522241.jpg

ヘイリーちゃんが日本から送った「キティちゃん」の浴衣を着てます。お気に入りだそうです。


ミス・メギー・ルー。トシのせいか、、白い毛が増えました〜。それにずいぶんおとなしくなったこと。
c0132387_1526188.jpg

サム。声をかけると片足を首の後ろに回して、首をかしげます。Mr.Aにしかなつかないし、何を考えてるんだろ。
c0132387_15304077.jpg

可愛い家族が増えていました。Mr.Aの口笛を一曲そっくり真似します。サムとメギーの真似もするし、誰が口笛を吹いているんだか、鳴いているんだか、、ややこしい家。。
c0132387_15281224.jpg

昨年、プレゼントしたセメントのスコッティ君は門番をしていました。ピカピカに磨いてもらって。
c0132387_15324765.jpg


再会と言えば、、苗屋さんに行って「昨年会ったセントバーナードちゃんにどうしても会いたい」言ったら連れて来てくれました。なつかしかった〜。。。
c0132387_1534688.jpg


リビングから庭を見る。
c0132387_15484831.jpg






<ぶつぶつ…>
アメリカというと、「やはりニューヨーク!」という人いるけど、私はあまり興味がない。憧れるのはアメリカの田舎の暮らし。






by coppereye | 2009-06-21 16:00 | オセロにて(Othello ) | Comments(19)

Mr. A が作った池

6月20日(土)
オセロは北海道と同じくらいの気候でしょうか。北海道ほど雪は降りませんが、5月になると色んな花が一度に咲き始めます。6月はバラが一番美しい時。Mr. & Mrs. Aの家の庭にもたくさんのバラが咲き誇っていました。庭の世話はほとんどMr. Aがしています。会社から帰るのが毎日決まって5時半頃。それから庭の草木の手入れです。去年はまだ大きな穴だったのに、素敵な池が完成していました。




2年前の庭の様子。
c0132387_1331196.jpg


現在の庭。
c0132387_1344449.jpg

池の真ん中に噴水。
c0132387_1353716.jpg

水がいい音をたてて流れています。
c0132387_1361744.jpg

蛙の噴水。
c0132387_1365016.jpg

池のまわりに咲く花。
c0132387_1372714.jpg




庭に噴水ができて、色んな鳥が集まってくるようになったそうです。
フィンチがバードフィーダーに頭をつっこんで食べています。
c0132387_138769.jpg

レッドウィングブラックバード(red-winged blackbird )。翼の肩のところだけ真っ赤で、かわいい。
c0132387_1382342.jpg




鮮やかな黄色に黒いアクセントの鳥や、ハミングバードも来ました。木の中でロビンが鳴いていました。時々リスが現れて走り廻っていました。そんな野生の動物を見ながら、水が流れる音を聞きながら庭にぼんやり座って過ごしました。私にはとても贅沢な時間でした。廃品回収車の声なんて聞こえては来ませんから。。。






by coppereye | 2009-06-20 14:01 | オセロにて(Othello ) | Comments(17)

暑い…

6月19日(金)
カンカン照り。家の中でも29℃。しかも蒸し暑い。梅雨のはず…。
オセロも思っていたより暑かった。それでも陰に入ると涼しい風が吹いて、汗もひいてしまう。湿度が低いからだ。でも、どちらがいいのだろう?湿度が高いのは苦しいが、、肌が乾燥することはない。オセロにいる間、体中が乾燥して、ローションを塗っていなければカサカサの肌になった。シワも増えたかも!? 



c0132387_1447353.gif






さて。昨日の続き…。
シアトルタコマ(シータック)空港で時間をつぶして、、、。
携帯を充電するのを忘れて出て来たことに気付き、お店の人に恐る恐る充電させてもらえないかと尋ねてみたら、「その辺にコンセントがあるでしょ。勝手に使っていいのよ!」と言われてしまいました。窃盗にならない?と気にしながらトイレで充電させていただいて。。。
c0132387_14485728.jpg

いよいよ、プロペラ機に乗ってトライシティにあるパスコ空港へ。丸いのや四角いのやパッチワークのような畑を見ながら。
c0132387_14542329.jpg

Mrs.A がパスコ空港で迎えてくれました。
荒れ地や、、
c0132387_14582655.jpg

サクランボやリンゴの果樹園、じゃがいも畑の間を走って、、
c0132387_145984.jpg

途中、昨年も立ち寄った Yoke's というスーパーマーケットに入り、少々買物。
c0132387_1504968.jpg

ビーンズ売り場! 
c0132387_1512294.jpg

昨年と同じところにスイカとマスクメロン。
c0132387_1522766.jpg


そしてオセロに到着しました。もう午後4時すぎ。ちょっと休んでいるとMr.Aが仕事から帰ってきて、チキンを焼いてくれました。
あまり大きなチキンだったので半分いただきました。ほうれん草と苺のサラダ、ベークトポテト。庭で食べました。そよ風と小鳥の声と池の水の音を聞きながら。
c0132387_15634100.jpg

サクランボ。ちなみにこれだけで3ドルくらい。食べた〜!
c0132387_1516715.jpg

夜9時の庭。やっと日が暮れようとしています。サマータイムのせいもありますが、この時間でもまだ明るいのです。
c0132387_159837.jpg






by coppereye | 2009-06-19 15:21 | オセロにて(Othello ) | Comments(18)
line

花と猫ともろもろと… 絵日記


by coppereye
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31