コパの独り言

coppereye.exblog.jp ブログトップ | ログイン

月と波のカレンダー

12月13日(木)
ほとんどの中・高校で期末テスト終了。で、プレテスト作りに忙しい日々もようやく終了。
私が作る予想問題に頼り切って、実力をつけようとしない欲のない子供達にはあまり良いことではないかも、、とプレテスト作りは止めようと思っていたのに、「同じのが出たよ!」とか「先生の予想すごく当るんよ!」とか満面の笑顔で言われるとつい、、。普段の授業の様子を聞いたり、教科書を読むと試験に出そうなところくらい、誰にでもわかるものなのだけど。


忙しさに目眩を起こしそうになっている間に、選挙日まであと2日、クリスマスまであと10日、そしてお正月まであと、、、005.gif  エライコッチャ。



ブロ友Kさんから今年も「月と波のカレンダー」が届きました。満月が近づくと楽しみに夜空を見上げ、新月は見えなくても確かにあの空のどこかに…などと思い、いいカレンダーです。
ありがとう!
c0132387_254170.jpg

c0132387_255737.jpg




<ぶつぶつ…>
党首12人がテレビに。声がかすれて聞きとりにくい人も数人。

<ぶつぶつ…2>
iPhoneのLINEに、首相官邸からのメッセージ、「ノロウィルス大流行の恐れ。ご注意〜」と。
せっせと手洗いをして、手がカサカサになりそう。
by coppereye | 2012-12-13 23:15 | お気に入り(My favorites) | Comments(4)
Commented by 802kengai at 2012-12-15 17:41
このカレンダー、とても魅力的!
Commented by coppereye at 2012-12-17 00:43
★kengaiさま
いいでしょう? 月を追いかけて、夢があります。^^
来年のカレンダーにぜひいかがですか。
Commented by rockin' at 2012-12-21 08:37 x
>教科書を読むと試験に出そうなところくらい、誰にでもわかるものなのだけど。
 いやこれは、生徒さんからすれば難しいと思います。
 大人は教科書を三次元で捉えているので重要性の度合いを高さで捉えそこだけ三次元棒グラフが大きく突き出てるような高低差で重要度を認識できますが子供達は教科書を二次元で全て平らな平面でしか受け止めることが出来なく重要なところを高さで認識できないんだと思います。
 もちろん全員ではありませんが。

>ブロ友Kさんから今年も「月と波のカレンダー」が届きました。
 粋なカレンダーです。

<ぶつぶつ…>
 一年分の声を出したようです。

<ぶつぶつ…2>
 クリームでケアーを。
 私もですが。
Commented by coppereye at 2012-12-24 01:23
★rockin'さま
>いやこれは、生徒さんからすれば難しいと思います。
はい。その通り。特に英語がニガテな生徒にはとても難しいです。
「誰にでもわかる」と言ったのは、こちら側(教える側)から見れば、、と
言うことで。生徒達が、「コパ先生はスゴい、なんでわかるの?」と言うので
そんなことないという意味でした。(^^;

それにしても、、rockin'さんの分析、すばらしい! なるほど!と唸っています。

クリームでケア。
これがなかなか、、クリームを塗ったすぐ後でお湯を使わねばならない
ことになったりで。><
line

花と猫ともろもろと… 絵日記


by coppereye
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30