コパの独り言

coppereye.exblog.jp ブログトップ | ログイン

うろんな客

5月8日(金)
やっと晴れて、いい天気になった。まだ少々肌寒い…。



またまた変わった本の紹介。『うろんな客』 うろんは胡乱と書く。うさんくさいの「胡」。
私の中のヘンなもの好きな部分が、、、ツボにはまった。
c0132387_01410.jpg



これを描いたのはアメリカのエドワード・ゴーリー。大人のための絵本作家。初めて見た時「イギリス人?」と思った。エドワードという名前も、絵もイギリス風。アメリカ人でさえ、この人をイギリス人であり、昔の人だと思っていたそうだ。実際は1925年生まれ、2000年死去。

ペンギンだか何だかヘンな生き物が、ある夜突如現れて住みついてしまい、いたずらしたり、かんしゃく起こしたり、ふさぎこんだり、日に日に欲張りになり、、。それでも誰も追い出そうとはしない。
気に入りし 物をひそかに 運び去り 池に投げ入れ 保護に尽力
c0132387_0131651.jpg


---というような奴がやって来たのが十七年前のことで、今日に至ってもいっこうにいなくなる気配はないのです
c0132387_0273521.jpg

こんなに厄介なヤツを、誰も追い出したりしないのは不思議だと思っていたら、「うろんな客」は、「子供」なのだそう。十七歳になってまだ家にいる、、ってことらしい。ゴーリーって人、子供嫌いだったのだろうか? 



c0132387_0474913.gif




今日の庭。
バラが次々と。001.gif ティージング・ジョージア。
c0132387_049756.jpg

c0132387_050128.jpg






<ぶつぶつ…>
タミフル、八角で作られるんだって。。。005.gif  

<ぶつぶつ…2>
ついに出た! 蚊・・





by coppereye | 2009-05-09 00:53 | お気に入り(My favorites) | Comments(12)
Commented by snowy57 at 2009-05-09 12:38
うろんなヤツ、カワイクないねえ。

八角って?
中華で使うやつ?

もう、蚊の季節かあ。。。
Commented by megumin321 at 2009-05-09 13:20
「うろんな客」・・読んでみたいです~・・  バラ・・いろんなバラ・・華やかですね~・・  ♪
Commented by ae_aole at 2009-05-09 13:25
『うろんな客』 、私も読んでみたい!
コパさんと同じく、こういう本、スキです!!
Commented by syaruruk at 2009-05-09 14:33
『うろんな客』が、こども!
うーん。確かに。
先日から、蚊取りをつけて寝ています。
Commented by uoom at 2009-05-09 15:01 x
うろんな客は子供  確かに17にもなると親は
そろそろ追い出しにかかるでしょうね  

家も蚊取り使ってます ブーン 
Commented by coppereye at 2009-05-09 16:18
ねこじまさま
ね、カワイクないでしょう? 自分の子供はこんなヤツでも可愛いってことかしら?

はい、八角って中華で使うやつです。お肉のにおい消しに使う、、。
意外なものから作られるんですね。
蚊、、耳元でブ〜〜ンというのが一番いや。><
Commented by coppereye at 2009-05-09 16:19
meguminさま
ゴーリーの絵本はちょっとブラックユーモア的なんですよ。
バラの季節はいいですね〜♪
Commented by coppereye at 2009-05-09 16:25
ae_aoleさま
こういうのお好きですか? よかった〜 ^^
いろいろ出ているから読んでみてください。
うろ〜んな人になってしまっても責任は負いません。。。うひゃひゃ
Commented by coppereye at 2009-05-09 16:29
シャルルさま
最初、ヘンな生き物がうろうろ好き放題をして、、と思っていましたが、
『うろんな客』=子供と種明かしされると、なるほど、、と思いました。^^

もう蚊取りですか? 早い! でも我家もそろそろ、、。
Commented by coppereye at 2009-05-09 16:31
uoomさま
日本では、17歳はちょっと早いでしょうか? 
アメリカなど高校を出ると一人暮らしし始める子が多いです。

蚊の季節到来。。。はぁ〜
Commented by lucky-powder at 2009-05-09 21:50
なるほど。。。
いつの時代にも、そんな子供は居ると言う事ですね?
何だか、その時代の世相を風刺しているようにも思えますね。
自分の子供でありながら、持て余すというような感じにも取れます。
どの時代にも、子供を育てるにあたっていずこの親御さんも
悩みながら、苦労を重ねて、たまに道を外れることも。。。
一人の人格を、形成するのはそうたやすい事ではないということですね ;
Commented by coppereye at 2009-05-11 08:30
k-coさま
その通りですね。子供というものは・・
この画風でも、書かれたのは現代ですけどね。^^
line

花と猫ともろもろと… 絵日記


by coppereye
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31